2018年08月04日

お祭のちょうちん

お祭に行くと必ず見かけるものと言えば「ちょうちん」ではないでしょうか。

 DSC_0262.JPG

諸説では、ちょうちんは室町時代に、中国からもたらされたものとされています。
仏具的な役割として使われていたようですね。
江戸時代の中期にロウソクが大量に作られるようになり、大衆化されたようです。
お祭を夜まで楽しみたいという思いから、ちょうちんが必須化していったのかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)



デジタル写真工房
http://www.d-shashin-ko-bo.com/

にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村




posted by プリント職人 at 15:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: